受験の神

御徒町駅は、東京都台東区にあるJR東日本の東北本線を走っている駅です。

この御徒町駅の作りは2面4線からなる高架駅となっており、出口は全部で2ヶ所設置されています。

御徒町駅の利用者数は、2011年度で1日平均68402人となっており、その数は年々減少しています。

JR東日本を走っている駅の中では、60番目に利用者の多い数字です。

御徒町駅の東側には、貴金属などの宝石を扱っている店舗が多く、通称ジュエリータウンとも言われています。

店舗によって色々な宝石などを扱っているので、もし興味のある方は1度訪れてみてください。

また、御徒町駅の北側には湯島天満宮があります。

ここは、東京の代表的な天満宮となっており、学問の神様があるとして有名です。

なぜ学問の神様として有名なのかは、ここに菅原道真が祀られていることからきています。

毎年受験の季節になると、多くの受験生が合格祈願の為に訪れます。

その数は非常に多く、遠くから訪れる方も多数いるために、毎日受験の季節には混雑した状態になっています。

もし受験を考えている方は、御徒町駅近くの湯島天満宮に行ってみると良いでしょう。

FXプライムとは