浅草橋駅について

浅草橋駅は、東京都台東区にあるJR東日本の総武本線を走っている駅です。

また、この浅草橋駅は、都営地下鉄の浅草線も走っています。

JR東日本の浅草橋駅は、2面2線からなる高架駅となっており、出口は全部で2ヶ所設置してあります。

しかし、浅草橋駅の西口は、23時30分には終了してしまうために、時間外は利用することができません。

浅草橋駅内にはエレベーターなどが設置されていないために、車椅子を利用している方にとっては、若干不便と感じるかもしれません。

車椅子での利用をする場合には、駅員を呼んで昇降機を利用することになっています。

また、都営地下鉄の浅草橋駅は、1面2線からなる地下にある駅で、地下1階にホームが設置されています。

浅草橋駅の利用者数は、JR東日本で1日平均51475人、都営地下鉄で1日平均27182人となっています。

どちらの利用者数も年々減少傾向にあります。

浅草橋駅の周辺には、神田川や隅田川などが流れています。

特に隅田川の花火大会は有名で、テレビ中継も毎年されるくらいです。

東京でもっとも多くの人が集まる花火大会でも有名で、当日は歩けないほどの混雑した状態になります。

FXプライムとは